ガン

8’1″ x 19⅛” x 2⁵⁄₁₆” P

ハワイノースショアのハレイワに二軒シェーブアイスのお店があり、その1軒の人の持ち家を約十年近く冬の11月半ばから約1ヶ月間くらい借りてノースショアを楽しんだ。その場所が波乗りには最適な所で、左に歩けばレフトオーバーズ、右に行けばワイメアベイも遠くはなく、道路渡れば直ぐマリファナポイントで、その左側のポイントで使う時のためにこの板をシェープしてハワイに持って行った。
このポイントは大体フラットで、日本から発達した低気圧からのうねりで、6フィート以上から波乗りが可能になりライトハンドで素晴らしい形の波になる。又海側がブッシュの様な感じなのでシークレットみたくなり、ローカルしか判らないポイントになっている。波の立ち始めはローカルしか居ないので良い波をローカルの様にキャッチできてこの8’1″で楽しんだ。そしてここに人が少ないのはパイプラインと同じスウェルでヒットする為に少ないのではないかと思う。一度はケリー・スレーターもこのポイントに入って来てものすごい波乗りを見せた。アンディやブルース兄弟もやる時もあり、俺には特別の場所だった。
この板は借りた家に置きっぱなしで、何年目だろう。このフォトも二十年以上は過ぎている。

Photo:Tomomi Mizuguchi

Photo:Tomomi Mizuguchi

Comments are Disabled